矢田・太田法律事務所のBLOG

浜松の法律事務所の弁護士太田理恵のブログです。

PDFをできるだけ正確かつ簡単にWordにする方法

弁護士業においては、書面にコメントを入れたり、修正したいときがよくあるのですが、その書面が紙のみであったり、PDFデータのみであることがあります。

そのようなときには、PDFデータをWordに変換する必要がでてきます。

 

最近、グーグルドライブの精度がいいというネットの記事を見かけたので、初めてグーグルドライブを使用してみました。

support.google.com

やり方は、本当に簡単で、まず、グーグルのアカウントがあれば、グーグルドライブを開いて、PDFファイルをアップロードします。

あとは、アップロードしたファイルを右クリックして、「アプリで開く>Googleドキュメント」というボタンをクリックするだけです。

そうすると、PDFがGoogleドキュメントに変換されるので、これをコピーして、Wordに貼り付ければ終わりです。

 

精度としては、文字の大きさや、インデントがバラバラになっているところもありました。

表の読み取りもやってみたのですが、表の線は読み取らず文字のみの読み取りでした。

しかし、記載されている文字自体の認識率、精度は相当高いと思いました。

しかも、3,4枚のページであれば一瞬で変換が完了しました。

 

Word化するにあたって、文字の認識率が最も重要だと思うので、このくらいの精度であれば、今後も利用したいと思います。

www.yot-law.com