矢田・太田法律事務所のBLOG

浜松の法律事務所の弁護士太田理恵のブログです。

モニターは縦置きが便利

パソコンのモニターは縦置きが便利です。

弁護士業界では、縦置きにしている方も多いと思います。

f:id:rieohta:20160610134835j:plain

電器店で売っているモニターは、横置き(横長)のものが多いのですが、ネット上では、縦向きにも横向きにも回転できるモニターも販売されています。

 

f:id:rieohta:20160610134731j:plain

 

モニターを縦置きにすると、ワードなどのA4サイズの文書をスクロールすることなく、すべて見ることができます。そのため、書類作成の作業効率が格段に上がります。

A4サイズのPDFなどもスクロールする必要なく閲覧することができるので、資料の参照も効率化します。

また、ネット上のサイトも縦長のものがほとんどであるので、ネット上で調べものをするにあたっても、画面から目に入る情報量が格段に増えます。

f:id:rieohta:20160610134800j:plain

また、モニターを複数設置するのもおすすめです。

私は、右のモニターに予定表やタスクリストを表示させ、真ん中のモニターに作成途中のワードファイルを表示させ、左のモニターに参考資料を表示させるなどして使用しています。

 

士業の方など、書類作成をすることが多い業務の方には、縦置き&マルチモニター(複数のモニター)をおすすめします。

ご使用中のパソコン本体にモニターをつなげるだけでできるため、簡単です!

 

www.yot-law.com