矢田・太田法律事務所のBLOG

浜松の法律事務所の弁護士太田理恵のブログです。

最近のお気に入り家電

最近、新しい家電を導入しましたので、紹介します。

 

1.ワイヤレス充電器

まずは、スマートフォン用のワイヤレス充電器です。

 以前は、下の丸いタイプのワイヤレス充電器を使用していたのですが、丸型だと、接触位置がいまいちわからず、充電がされていないことがありました。

それでも、何週間か使用したのですが、不良品だったのか、最終的に全く充電ができなくなりました。 

 

立てかけるタイプのワイヤレス充電器は、スマートフォンが決まった位置にしか置けないので、確実に充電される安心感があります。

充電ケーブルを挿すことを面倒くさがるなんて、と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、ワイヤレス充電器を経験すると、充電ケーブルを挿すのが本当に億劫になります。

実際に、私自身も、ワイヤレス充電器を導入したことで、寝る前にきちんとスマートフォンを充電する回数が激増しました。

 

2.カーテン自動開閉機

この家電は、ブルートゥース接続をしてスマートフォンで開閉時間の設定をすれば、自動でカーテンの開閉をしてくれるものです。

1台目は、商品の名前のとおり、朝日で気持ちよく目覚めるために、寝室のカーテンに設置し、朝には開き、夕方には閉めてくれるように設定しました。

何時にでも開閉の設定ができるし、設定をしたスマートフォンが近くになくても開閉の動作をやってくれるので、旅行中などの不在時も安心です。

2台目は、リビングに設置しました。

リビングのカーテンは、夜に洗濯物を取りこむ等で一時的に開閉することもあるので、手動でも開閉が可能な仕様になっている最新機種のplusを設置しました。

 

 設置方法は、以下の写真のように、動かしたいカーテンの端から1番目のひだの間のカーテンレールに差し込むだけなので簡単です。

 両機種とも、動作音がそれなりにしますが、会話が遮られる程の音量ではないし、個人的には気になりません。

カーテンを自分で開け閉めしなくていいというだけで、毎日が少し快適です。

当たり前のように毎日やっていることでも、実は自分でやる必要がないようなものは、どんどん機械にまかせていきたいです。

 

3.ダイソンヘヤドライヤー

値段が高いので、ずっと購入を躊躇していたのですが、スーパー銭湯にあったものを使ったらよかったので、ついに購入しました。

ダイソン ヘアドライヤー Dyson Supersonic HD01 ULF IIF アイアン/フューシャ

ダイソン ヘアドライヤー Dyson Supersonic HD01 ULF IIF アイアン/フューシャ

 

 以前は、ナノケアを使っていました。ナノケアもそれなりに風量があるので、満足していたのですが、ダイソンのヘアドライヤーの風量は桁違いでした。

風量を最強にすると、赤ちゃんの産毛は飛んでいきそうなくらい強風です。

 私自身、ロングヘアなのですが、子供の対応のために、お風呂上がりに髪を十分に乾かす時間がなく、いつも半乾きになってしまうのが悩みでした。

しかし、ダイソンのヘヤドライヤーだと、ロングヘアでも5分くらいで全体を乾かすことができました。

風の温度も他のドライヤーと比較すると低く、夏に使用しても快適です。

風量を最強にすると、地肌に風がよく届くので、地肌もスッキリします。

デザインもおしゃれだし、特に重さも気になりません。

ただ、ロングヘアをずっと風量最強で乾かしていると、流石にボサボサになるので、長い髪を綺麗に乾かすにはアタッチメントを使うとか、それなりに技術が必要な気がします。

意外に、ショートヘアの方が、向いている商品かもしれません。

www.yot-law.com