矢田・太田法律事務所のBLOG

浜松の法律事務所の弁護士太田理恵のブログです。

リニューアルされたグーグルカレンダー活用法

WEB版のグーグルカレンダーがリニューアルされて使いやすくなりましたので、その活用法を紹介したいと思います。

 

まず、例えば会議に複数名が出席する場合、出席者それぞれが予定を入力するのは非効率なので、出席者分の予定を一括で登録することができます。

個別の予定の編集ボタンを押すと、予定の詳細を開くことができ、そのなかで、ゲストを追加することができます。そして、その際に、ゲストに招待状を送ることもできます(この機能は従来のグーグルカレンダーと同じです)。

f:id:rieohta:20180216153428p:plain

ただ、出席者が既に確定している場合に、毎回招待したり、ゲストを追加するのは面倒です。

そこで、予定をコピーするという機能を使用します。今回ののリニューアルで、簡単に予定のコピーができるようになりました。

個別の予定をクリックしたら表示されるポップアップの詳細ボタンをクリックすれば、グループ内に登録している人の名前が表示されるので、それをまたクリックすれば予定がコピーされます。

f:id:rieohta:20180216154143p:plain

 

 

 

 

さらに、これはリニューアル前から可能であったのですが、予定のタイトル欄の入力だけで時間も設定する方法があります。

下記のようにタイトルに4時と入れ、保存ボタンを押すと、

f:id:rieohta:20180216154559p:plain

自動で午後4時に予定が設定されます。タイトルに時間が表示されたままになることもありません。

 

f:id:rieohta:20180216154701p:plain

 

 

 

www.yot-law.com