矢田・太田法律事務所のBLOG

浜松の法律事務所の弁護士太田理恵のブログです。

士業・自営業の年末調整、賞与の申告が簡単になる方法

当事務所では、会計事務にはMFクラウド会計、請求書作成にはMFクラウド請求書を使用しており、そのことは以前、以下の記事で紹介していました。

 給与計算についても、関連サービスのMFクラウド給与を使用しています。

rieohta-yotlaw.hatenablog.com

rieohta-yotlaw.hatenablog.com

MFクラウド給与は、名前のとおり、クラウド型のサービス(オフラインではなく、インターネット上で利用する)なので、タイムリーに健康保険料率や雇用保険料率の改定などに対応しています。

そのため、雇用主側で、法改正や料率改定を見落としている場合でも、MFクラウドが、自動で正確に給与計算をやってくれるのです。

従業員の側としても、従業員のページがあり、給与明細をオンラインでどんな端末からも見ることができます。また、勤怠管理もできます。

 

そんな便利なMFクラウド給与なのですが、なんとオンラインで年末調整もできるのです。

従業員の側でパソコンで必要な情報を入力し、雇用主側で確認すれば終わりです。紙に何度も同じ住所や名前を手書きするという苦行から開放されます。

さらに、年金事務所への賞与の申告書類も「印刷」というボタン一つで完成します。

実は、私はこの機能について、今回の賞与の申告で初めて気づいたため、これまで利用していませんでした。

前回の賞与の申告の際には、賞与明細のデータを開き、申告用紙に手書きで書き写し、電卓をたたき、さらに数か所に同じ住所や名前を手書きしていました。

自動で申告書類ができるのに、こんな手間と時間をかけていたことがショックです。

人間がやるより正確で早いサービスは、今後もどんどん取り入れていきたいと思います。

www.yot-law.com