読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

矢田・太田法律事務所のBLOG

浜松の法律事務所の弁護士太田理恵のブログです。

士業・自営業者向きのタスクリスト

しばらく目の前のタスクに追われて、ブログの更新が遅れてしまいました。

手帳にタスクを記載していたときには、その日に終わらなかったタスクを次の日のところに記載するのが面倒でした。いつか時間ができたときにやりたいタスクも毎日書く訳にはいかず、忘れられてしまいます。

一般的なタスクリストであるグーグルカレンダーのタスクリストも使ってみましたが、タスクが羅列してあるだけの単純なデザインなので、今日やるタスクもそうでないタスクも同列に並ぶことになります。そうすると、タスクを消しても消してもまだタスクが湧いてくるような感じがして、目がまわる毎日でした。

 

そこで、使ってみたのがTodoistという無料のウェブサービスです。

ja.todoist.com

このサービスの主な良い点は、

・今日が期限ののタスクのみ表示させられること

・タスクをプロジェクト(案件)ごとに整理できること

・タスクを共有できること

・パソコンからも携帯からも閲覧できること

です。

特に、タスクを期限の面からも、プロジェクトの面からも見ることができると、頭がすっきりします。

士業、自営業者は特にタスクが多岐に渡ります。プロジェクトごとに整理できると、同時に何個のプロジェクトを抱えていて、今いくつのタスクを処理すればいいのかが分かり、ストレスが軽減されると思います。

また、プロジェクトごとにタスクを整理することで、プロジェクト終了後に当該プロジェクトのタスクリストを、類似案件に流用でき、全体像を把握できます。

さらに、タスクリストを見直すことで、プロジェクト全体を改善することができ、次回に生かすことができるのです。

 

いずれのタスクリストを利用する上でも、タスクリストにするのを忘れがちな項目があります。

それは、他人に依頼したもの等の「待っている」タスクです。

例えば、外部業者に依頼して、その後どうなったのだろう?、期限はいつだったのだろう?と頭の片隅でモヤモヤするとストレスになります。

そこで、タスクリストを作成するにあたっては、「待っている」ものも入れておくのがおすすめです。期限内に相手から依頼したものが来ない場合には、すぐ催促するなどの対応を取ることができます。

 

 

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

 

 

www.yot-law.com